So-net無料ブログ作成
検索選択

二子多摩川~海へ 【多摩川のんびり川下り】      2011/06/10 [スタッフ日記]

IMGP0721777.jpg

梅雨の合間のドピーカンにバッチリ当たる。

麻雀で言うところの、『 ズバッと カンチャン おめでとー! 』

IMGP0725777.jpg

スタートはいつも飲みに行く二子玉川の上流から。

ゴールは多摩川が海へと姿を変える羽田空港とした。

IMGP0062777.jpg

暑くもなく、寒くもなく、久しぶりの太陽の光を存分に浴びて、
穏やかな多摩川を、ゆっくりと流されていきました。

IMGP0070777.jpg

途中にはパナマ運河式の水門があって、水を使ったエレベーターなんかも
体験できる。

満点の笑顔は、和木 さん。 
『 世界の果ての冒険レース 』 と称される、南米パタゴニアで行われた
アドベンチャーレースの経験者。 
( 最近、BSでレースの模様が放送されていました。 )

僕の中の、№1マゾヒストな女性です♪

IMGP0737777.jpg

IMGP0065777.jpg

お昼ご飯は適当に、お腹が空いたら上陸して定食屋でも探しましょうー。
結局ファミレスに入ったのだけれど、この手軽さが多摩川の魅力の一つです!

そして、多摩川の土手には芝生が本当に多いです。
今回はしなかったけど、次は絶対に芝生でゴロゴロ昼寝したいと思います。

IMGP0739.jpg

お腹を満たしたら、また漕ぎ出して、

右手には川崎地区の街並み。

IMGP0079777.jpg

ガス橋に続き、多摩川大橋をくぐると、

左手には六郷土手周辺の街並みが見える。

IMGP0081888.jpg

IMGP0085800.jpg

IMGP0744777.jpg

IMGP0751777.jpg

距離としては20km程度なのですが、多摩川の下流域は見所が多すぎて、
あっちに漕いだり、こっちに漕いだり…。

時間として、約7時間も漕いでいました。

気が付くと 久しぶりに見た夕日が、「もうすぐ海だぞ~!」と 背中から応援して
くれていました。

IMGP0086888.jpg

この日の二子多摩川~海 (羽田空港) の詳細は
7月末発売の雑誌 『 カヌーワールド 』 に掲載されます。


多摩川の近くには、いくつも電車の駅が点在しています。
折り畳みの艇を持っているのであれば、その駅を利用して川下りが
手軽に楽しめちゃいます。

その手軽さから、かなりお勧めのコースです。


オオウチ


nice!(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。